インタビュー

生徒さんインタビュー2

40代、社会人、ハンドメイド作家 
ドラム歴:合わせて8年弱
(30年ほどブランク有)
レッスン歴:7か月

ドラムを始めようと思ったきっかけは何ですか?

小学生の時、通っていた音楽教室の先生から「ドラムやってみたら?」と言われて、夏休みのドラム1日体験レッスンを受けたのがきっかけです。レッスン中に8ビートと16ビートの基本のリズムが叩けるようにななり、嬉しくて面白くなってしばらく独学で叩いていました。

その後約30年のブランクがあり、、、息子がドラムを習い始めたのをきっかけに、また私も叩いてみようかな?息子にとっても良い刺激になれば良いな、と思って再開しました。

レッスンを受けようと思ったきっかけは何ですか?

先生がドラムだけでなくピアノの経験もあって、譜読みや理論的なこともちゃんとしていると思ったからですね。あと、近所で通いやすかったことや、レッスン回数が月2回だったこともあります。

レッスンに通ってみた感想は?

自分がやってきたことはやっぱり独学だったんだな~と思いました。リズム感に自信はあったのですが、やはりそれだけではなくドラムの演奏技術を学ばなければ、と思いました。

ドラム以外の楽器歴は?

エレクトーンを5歳から19歳まで。高校の軽音楽部でベース。ボイトレを少し受けたこともあります。

好きなアーティスト、バンドは?

元々、小室哲哉が好きで聞いてました。J-POPを色々聞いて、今はVALSHE、MAN WITH A MISSION。

普段ドラムをどこで練習していますか?

家の電子ドラムです。

レッスンを検討中の方にメッセージ

しっかり向き合ってくれる先生です!譜面などムチャぶり(笑)のお願いも聞いてくれるし、何よりも先生のドラムのテクニック、音楽理論はとてもしっかりしていると思います。

基本の大切さや、いつ何を聞かれても返せるようにという責任感など伝わってきて、先生に教わっていて安心感があります。私自身がハンドメイドの仕事で教える立場になることがあるのですが、先生の教え方にとても共感を持てます。

あと、誰かに習う時、その人の通過してきた音楽歴はちゃんとチェックしたほうが良いですね。ここのスクールを知ったとき、先生の経歴をネットで色々調べました(笑)先生がドラムだけでなくピアノの経験もある、というところに惹かれました。

趣味として楽しむ方でも、上を目指す方でも、土台のしっかりした先生につくべきだと思うので、ここのスクールで習うべし、と思います!

© 2020 Raise the Beat